お知らせ

マスコットキャラクターについて

当支援センターのマスコットキャラクターについて

 

5月にマスコットキャラクターの一般公募を行い、厳選なる選考の末、

次の作品が当支援センターのマスコットキャラクターに採用されました。

様々な場面で登場しますので、皆様よろしくお願いいたします。

 

作者:えみたろ さん

モチーフ:ツバメの親子

キャラクターのなまえ:ぴとり と こぴとり

©2021 えみたろ、福島県母子家庭等就業・自立支援センター、および株式会社トーネット

 

マスコットキャラクターに込めるメッセージや思い、キャラクターの設定等について

〈作者のコメント〉

ツバメをモチーフにキャラクターを作成しました。

ひとり親でも、変わらない愛情や幸せな家庭という意味を込め、幸運の象徴であるツバメを起用しました。

ツバメは首元が赤く、お腹の周りは白いです。

この特徴を生かし、ハート形を模して親子や家庭の愛情を表現しました。

名前の「ぴとりとこぴとり」は、「ひとりひとり」と「ぴったり(寄り添う)」と「とり(鳥)」の意味を掛けています。

 

〈選考について〉

選考方法は以下の観点により検討しました。

・第一印象や目を引く注目度

・支援センターの意図するイメージへの合致性

・メッセージ性と表現力

 

ご応募いただいた作品は、いずれも素晴らしいもので、選考結果も僅差となりました。

惜しくも採用にならなかった皆様にも、ここで改めて感謝申し上げます。